Menu

内科/痛み外来/整形外科

Home

一般診療(内科/ペインクリニック/整形外科)

当院は風邪や生活習慣病の治療を行う内科、痛みの治療を行うペインクリニック、けがの治療を行う整形外科を中心に、地域の皆様がお体のことで困ったときにまず最初に気軽に受診できる、医療の入り口のような役割を担いたいと考えております。当院で出来る範囲のことは当院で、対応困難と判断した場合は専門機関への迅速な紹介を行います。

診療科目

内科
ペインクリニック・整形外科

当院では現在、在宅医療(往診・訪問診療)を行っておりません。

内科

風邪などの治療 風邪(胃腸風邪含む)に対する処方 インフルエンザの検査・処方
生活習慣病の治療 高血圧・糖尿病・高脂血症・高コレステロール血症・痛風に対する指導・管理・処方
小児の診察 かかりつけの小児科受診をお勧めしますが、発熱等軽症であればお薬を処方します。(当院にて診断できないと判断された場合は専門機関受診を勧める場合があります。)
アレルギーの治療 花粉症に対する検査・処方
気管支喘息の処方・点滴(※吸入措置は行っておりません。)
皮膚疾患の治療 当院にて診断可能であれば内服・外用薬を処方します。
(当院にて診断できないと判断された場合は専門機関受診を勧める場合があります。)
泌尿器疾患の治療 膀胱炎の検査・処方 頻尿・排尿障害(前立腺肥大など)に対する処方(当院にて診断できないと判断された場合は専門機関受診を勧める場合があります。)
血液検査 血液検査は基本的に外注(検体を検査会社へ依頼)にて行い後日結果を説明します。
※生活習慣病などで即時結果を出して治療に反映する必要があると判断した場合は、院内検査(血糖・HbA1c・GOT・GPT・γ-GTP・コレステロール・中性脂肪・尿酸など)も可能
尿検査 基本的には院内検査にて即座結果を説明します。
(必要に応じて外注検査を行います。)
心電図検査 12誘導の心電図検査
(ホルタ―・負荷心電図などの専門的な検査は行っておりません。)
×
超音波(エコー)検査 当院では行っておりません。
(必要と判断した場合は近隣の医療機関へご紹介します。)
×
胃カメラ(内視鏡検査) 当院では行っておりません。
(必要と判断した場合は近隣の医療機関へご紹介します。)
×
CT・MRI検査 当院では行っておりません。
(必要と判断した場合は近隣の医療機関へご紹介します。)

ペインクリニック(痛み外来)

腰痛の治療 腰痛(腰下肢痛)に対する検査(レントゲン)・処方・神経ブロック
四十肩・五十肩の治療 肩関節の痛み(四十肩・五十肩・肩関節周囲炎)に対する検査(レントゲン)・処方・神経ブロック
頭痛・肩コリの治療 頭痛・肩コリに対する処方・神経ブロック・トリガーポイント注射
帯状疱疹の治療 帯状疱疹による神経痛に対する処方・神経ブロック
神経ブロック 腰下肢痛に対する腰部硬膜外ブロック、肩の痛みに対する肩甲上神経ブロック、帯状疱疹に対する各種神経ブロック、後頭部痛に対する後頭神経ブロック、その他各部位の痛みに対するトリガーポイント注射
痛みに対する薬物療法 炎症による痛み・神経痛に対する各種鎮痛剤の処方

整形外科

けが(外傷)の処置 けが(外傷)による擦り傷・打撲・捻挫などに対する創傷処置・固定
骨折の処置 レントゲン撮影による骨折の診断・軽症な骨折の処置・固定
(骨折の程度により当院で対応困難と判断した場合は近隣の医療機関へご紹介します。)
変形性関節症の治療 肩・膝の変形性関節症に対する検査(レントゲン)・処方・関節内のヒアルロン酸注射
骨粗しょう症の治療 骨粗しょう症に対する検査(骨密度測定)・注射・処方
リハビリテーション 痛みの軽減を目的とした理学療法を行っております。

当院では医接連携も積極的に行っております

医接連携(いせつれんけい)とは、医療機関で診察を行い、接骨院での施術(リハビリなど)を必要と判断した場合は施術依頼をし、医療機関での経過診察を継続的に行いながらリハビリは接骨院等で行っていただき、薬の処方や注射は医療機関で行う医療体系です。当院では近隣の接骨院、整骨院とも積極的に連携することにより症状改善に向けた適切な医療を提供いたします。